写真販売を始めた理由

その頃の私は、在宅でWebライターの仕事をしていました。
しかし行き詰まりを感じていました。

ネットで調べた程度の浅い情報を文章にして
それをお金に変えるのが、良い事なのかわからなくなり。

何をしたら良いのかわからなくなりました。

そこで思い切って断捨離をし
いらない物を箱に入れて外に出しました。
「ご自由にどうぞ」という張り紙を付けて。

品物を売ってお金を得るより
誰かに無料であげた方が、運気が上がると聞いたからです。

結果、ほとんどの品物が無事に新しい持ち主の元へ旅立ちました。

ラッキーエースさんによる写真ACからの写真 


断捨離が終わった時、写真のことを思いつきました。
Webライターをしていた時に使用した
写真の投稿サイトを思い出したのです。

カメラを持っていなかったので、スマホを持ってベランダに出て。
初めて自宅のアンテナを撮りました。
綺麗な夕焼けが見えたので、それも撮りました。

そこから毎日のように外に出て
約1年写真を撮り続ける生活がスタートしました。

投稿者: あおい

HSS型HSPのあおいです。 好奇心旺盛で多趣味です。 現在ピアノにハマっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください